【2021家庭用脱毛器7選】人気なのはどれ?口コミなどから徹底比較!どれを選ぶのが正解?!

家庭用脱毛器を徹底比較

自粛ムードが高まる中、サロンに通うより家庭で簡単にできる家庭用脱毛器が人気を集めてきています♡

一口に家庭用脱毛器と言っても、たくさん種類があって迷いますよね。

そこで、今回は家庭用脱毛器で人気なものを口コミなどをもとに調べてみました♡

家庭用脱毛器を選ぶポイント

家庭用脱毛器を選ぶポイントは

  1. 価格(本体価格やランニングコスト)
  2. 効果が実感できるか
  3. 照射範囲(手間)

の3つですよね♡

その他にも、本体の大きさ(収納問題)やコードの長さなど、色々なポイントがありますが、大きく分けるとこの3つになります。

価格が安くても、効果が感じられないと意味がありませんし。

また、照射面積が小さすぎる場合は、広範囲に使うのはちょっと大変です。。。

ですので、今回は、

  1. 価格
  2. 効果
  3. 照射面積

の3点に着目して、他の方の口コミなども参考にしながら、家庭用脱毛器の人気のものを集めてみました♡

効果の感じ方は個人の感想であり、個人差がありますので、今回は他の方の口コミももとにまとめてみました。

人気の家庭用脱毛器7選

では早速、家庭用脱毛器で人気なものをご紹介します♡

です♡

総合的に見て、口コミの件数や評価が圧倒的に良かったのはケノンでした。

ですが、それぞれにメリットデメリットがあるので、それぞれ詳しく書いていきますね♡

ケノン



まずは、圧倒的に人気の高いケノンです。

私も使ってみましたが、効果もしっかりと感じましたし、照射面積が大きいので広範囲でも楽です。
(効果には個人差があります。あくまで個人の感想です)

男性の購入者も多いので、公式サイトには男性向けのカラーもあります。

カートリッジ式ですが、2人で使ったとしても買い替えなくても良いくらいでした。

ランニングコストは電気代のみですね。

ケノンのデメリットとしては、本体が大きめなところと、更にカートリッジが何個もあると本体にしまえないので置き場所に多少困るということでしょうか。

値段 98,000円→69,800円(税込み)
(公式サイトでの価格)
効果 楽天での口コミが14万件あって☆4.26とかなり高評価。サロンと同じIPL脱毛ができるので、サロン脱毛から乗り換える人も多いです。私も実際に使ってみましたが、効果はかなり実感できました。
照射面積 9.25㎠(エクストララージ)
※カートリッジによって異なる
特徴 処理時間が片ワキ約1.6秒で完了するので、処理時間が短く、負担が少ない。
楽天ランキングでも1位を獲得していて人気。
男性のヒゲにも人気。
おすすめ度

 

トリア



家庭用脱毛器の中で唯一、「レーザー脱毛」ができるトリア。

レーザー脱毛なので、効果はかなり期待できますが、トリアのデメリットは照射面積が圧倒的に小さいこと。

照射面積が小さいからこそ、指などの小さい部分には照射しやすいですが、足や腕などの広範囲は照射するのにかなり時間がかかります。

そして、レーザー脱毛だからか、痛みを感じる人も他の脱毛器に比べて多い印象でした。

レビューの中には、レベル1でも痛すぎて耐えられないという人もチラホラ見かけました。

私が実際に使ってみたところ、部位によってはレベル5でも耐えられますが、毛が濃いところは確かに痛かったです。痛みの感じ方は、個人差があるので痛みが心配な場合は、30日間返金保証がある公式サイト購入すると失敗はないですね。

カートリッジの交換などは一切ないので、ランニングコストは電気代のみです。

値段 55,815円→40,530円(税込み)
(公式サイトでの価格)
効果 レーザー脱毛ができるので、太くて濃い毛で悩んでいる人には特におすすめ。楽天でのレビューは2千件ほどで4.05と他の脱毛器に比べ低め。
照射面積 直径約1㎝の円形
特徴 家庭用脱毛器で唯一の「レーザー脱毛」。2回目の照射で約70%の人がムダ毛の減少を感じるデータも出ている。
公式サイト
で購入した場合のみ、30日間返金保証があるので痛みや効果が心配な人でも安心してお試しできる。
おすすめ度

 

脱毛ラボ・ホームエディション

テレビCMでもお馴染みで人気が上がってきている脱毛器です。

脱毛サロンと同じ強力パワーで、業界初クーリング機能があり痛くないと話題の商品です。

また、カートリッジ交換の必要がなく、シンプルで使いやすいと評判です。

低い評価をつけている人の中には、半年やっても効果を感じなかったり、1年未満で壊れた、電源がすぐ落ちる、全く効果を感じないというレビューも目立つのが気になりました。

トリアとは違って、返金保証がない分、低いレビューは少し気になりますね。

値段 71,478円(税込み)
効果 業務用脱毛器(PSクリプトンSEV)と同等パワーの出力
楽天口コミでの評価は1万3千件以上あって4.30と高評価
照射面積 4.16㎠
特徴 最短1秒間隔の連射スピードで全身脱毛が最短15分で可能。冷却クーリング機能搭載
おすすめ度

ブラウン光美容器

家庭用光美容器メーカー内で最高峰のパワーで、効果的なムダ毛ケアができます。

部位の色によって、最適なパワーを自動調節してくれるので簡単で手間が少ないです。

コンパクトヘッドが付属されているので、広範囲はもちろん細かい部位でも使えます。

連続照射が速く最速0.5秒なので素早くケアできます。

お肌の上をすべらせるだけと照射スピードが速く、操作が簡単と評判です。

また、冷却不要なところもポイントが高いですね。

ただ、レビューや口コミで気になったのが、「かなり痛い」ということです。

値段 楽天スーパーDEAL対象期間は
82,280円(税込み)
その他の期間は
86,680円(税込み)
効果 楽天レビューは7千件ほどですが、4.37とかなりの高評価。エステサロンと同じIPL方式が導入されていて、医療機関テスト済み
1週間に1回使用し、4週間で効果が実感できると記載されています。
照射面積 3㎠
特徴 冷却不要。自動調節で手間が省ける。コンパクトヘッドに付け替え可能なので細かい部位から、広範囲まで対応できる。
おすすめ度

レイボーテ ヴィーナス(YAMAN)

美容家電でお馴染みのYAMANの脱毛器です。

40年以上にわたって日本人女性のムダ毛悩みと向き合ってきた美容専門メーカーで、複数のモデルが発売されています。

レイボーテシリーズから新発売されたヴィーナスは、業界初の防水機能付きでお風呂でVIOのケアができると話題の商品です。
(ヴィーナス以外の商品は防水ではないので購入時に注意)

従来品と比べ、ヴィーナスはコードレスになっていて使いやすさもアップした他、IゾーンやOゾーンにも対応できるようになりました。

VIOに対応した専用アタッチメントもあるので、特にVIO脱毛に力を入れたい人にはおすすめ。

ヴィーナスの楽天でのレビューは、新商品ということもあり400件ほどと少なめでしたが、4.48とかなりの高評価でした。

悪い口コミを見てみると、レベルを上げると1回の冷却ファンの待ち時間が長くなるので意外と時間がかかるということでした。

レイボーテシリーズ公式サイトから購入の場合は、90日間返金保証があるので効果やお肌に合うか心配な人も、失敗することもなく安心ですね。

値段 ヴィーナス:99,000円(税込み)
90日間返金保証あり
効果 男性のヒゲやスネ毛にも対応するハイパワー。
医師監修のもと開発。
照射面積 8.4㎠
特徴 家庭用脱毛器で唯一、IPX5の防水機能がついているので、浴室でも使える。
照射間隔0.5秒で10回連続照射可能。
おすすめ度

 

ドクターエルミスゼロ



銀座に本社を構える美容機器メーカーが開発した家庭用脱毛器です。

自動で肌色探知とレベル調整を行ってくれて、アロンクオリティのムダ毛ケアと美肌ケアが1台でできます。

照射時間は、最速0.3秒でノンストップ照射が可能です。

全身最短2分50秒で完了してしまうので時間がない人にはおすすめです。

照射時間の速さは口コミでも好評でした。

値段 49,800円(税抜き)
効果 エステと変わらないスペックの脱毛と美顔が可能。美顔の方の口コミが好評で、メイクノリにも◎
照射面積 3㎠
特徴 ムダ毛と美肌ケアの2way。照射レベルを自動調節してくれて、ノンストップでハイパワーな照射が可能。最短全身2分50秒で完了。お肌をなでるようにすべらせるだけ。
おすすめ度

ラヴィ(LAVIE)



サロン級の本格脱毛ができるのはもちろん、人間工学に基づいてつくられ、握りやすく軽量で使いやすさでも注目されています。

また、本体の軽さや高級感の良さも口コミで目立ちました。

カートリッジを付け替えれば、美顔器としても使用可能。

楽天でのレビューでは、☆1や☆2をつけている人がおらず、購入者の満足度が高い印象でした。

値段 基本セット54,780円(税込み)
美顔セット59,180円(税込み)
効果 脱毛効果を感じている人が多い印象でした。お肌のキメやツルツル具合も◎
照射面積 6㎠
特徴 業界最高クラスの光パワー搭載。サロン級のハイパワー脱毛が可能。2年保証付き
おすすめ度

 

初心者にはフラッシュ式がおすすめ

家庭用脱毛器は大きく分けて2種類あります。

  • フラッシュ式
  • レーザー式

フラッシュ式は、1度に照射できる面積が広く、痛みも弱いので初心者の人や傷みが心配な方におすすめです。

一方、レーザー式は、早く効果が出やすいものの痛みが強く、処理できる範囲が狭いです。

初心者で広範囲に使用したい場合は、フラッシュ式がおすすめですが、狭い範囲でより効果的に処理したい人にはレーザーがおすすめです。

レーザー式

返金保証があるかどうかで選ぶ

家庭用脱毛器は、4万円から10万円ほどとわりと高価なものが多いです。

口コミを見れば、効果を感じている人が多いようにも見えますが、実際に自分のお肌に使ってみた時に、本当に効果を感じられるのか、そしてお肌に合うのかというのは心配ですよね。

普通の家電量販店や楽天などで家庭用脱毛器を買うこともできますが、使用後の返品などはできません。

1回使用してみて、「やっぱり買わなければ良かった」なんてこともあるかもしれません。

高価な買い物なので、失敗したくないと思う人は、返金保証があるものを選ぶのも1つの方法だと思います。

返金保証がある脱毛器

照射面積の大きさで選ぶ

広い部位(太もも、ふくらはぎ、腕など)を照射する時は、できるだけ照射面積が大きい方が、楽です。

照射面積が大きい

逆に、指、鼻の下、膝など、狭い範囲やデコボコが多い場所は、照射面積が小さい方が使いやすいです。

また、専用アタッチメントに変えることができるものもあります。

狭い範囲に向いている

 

家庭用脱毛器まとめ

今回ご紹介した家庭用脱毛器はこの7点。

目的や用途、予算などによって自分にあったものを選んでみてくださいね♡